2013年01月07日

2013 01.07 Mon


.NET Frameworkは、1.0(サポート終了)、1.1、2.0、3.0(2.0を含む)、3.5(2.0・3.0を含む)、4.0、4.5(4.5はXP不可)と種類があり、各バージョンごとにそれぞれ別ソフトとして順番通りにインストールする必要があります。

参考:.NET Frameworkのバージョンを整理する

.NET Frameworkの更新に失敗した場合など、環境やパッチなど原因が様々で、ネットで検索してもコレだ!という解決方法がありませんでした。

そこで、全バージョンをアンインストールして、まっさらな状態から再インストールし、更新パッチを当てる方法を行なってみました。
ちなみに、再起動を5、6回は繰り返すので、起動の遅いPCではそれなりに時間を必要とします。


アンインストール手順

普通にアンインストールをしても、出来なかったり、不完全に残ってしまいます。
専用のフリーソフト「.NET Framework Cleanup Tool」を使って削除します。

.NET Framework Cleanup Tool

システムから.NET Framework を削除するソフト。
.NET Framework をインストール / アンインストール / 修復 できない場合にのみ使います。
(アンインストーラーの代替ツールではありません)
また、このソフトは、.NET Framework の各バージョンで共有しているレジストリキーを削除します。
そのため、どれか一つをアンインストールしただけでも、他のバージョンの.NET Framework が
機能しなくなる場合があります。
(結局、全てのバージョンを再インストールしなくてはならなくなる可能性がある)
よく分からない人は利用しないで下さい。

・記事下部のZIPファイルをダウンロード。
http://blogs.msdn.com/b/astebner/archive/2008/08/28/8904493.aspx
dotnetfx_cleanup_tool.jpg

「cleanup_tool.exe」 を実行します。
netframeworkcleanuptool.png
Do you want to run the .NET Framework Setup Cleanup Utility? というダイアログが表示されるので、「はい」 を選択します。

netframeworkcleanuptool2.png
自動的にライセンスの同意画面が表示されるので、「Yes」 ボタンをクリック。

「.NET Framework Cleanup Tool」 のメイン画面が表示されます。
netframeworkcleanuptool4.png
中段のプルダウンメニューをクリックし、削除したい.NET Framework のバージョンを選択します。
(各バージョンに付随するHotfix、Service Pack なども一緒にアンインストールされる)

全てのバージョンをまとめてアンインストールしたい場合は、「.NET Framework - All Versions」 を選択。
(ただし、ALLでは消せない場合があるので、その時は各バージョンごとを選択する)
netframeworkcleanuptool3.png

あとは、画面下部の 「Cleanup Now」 ボタンを押せばOK。
.NET Framework の削除が実行されます。


アンインストールに成功したら、再起動。「プログラムの変更と削除」で確認します。


再インストール(XP SP3)
Windows Updateを実行。カスタムで実行すると、.NET Framework1.1があるので、インストールする。

.NET Framework3.5をインストールする前に、ヒットした1.1に関する更新ファイルをインストール。
(3.5をインストールすると、同梱された2.0と3.0もインストールされる)

.NET Framework3.5をインストールする。

.NET Framework4.0をインストールする前に、ヒットした2.0、3.0、3.5に関する更新ファイルをインストール。

.NET Framework4.0をインストールする。

ヒットした4.0に関する更新ファイルをインストール。

以上です。 



.NET Framework更新によって以下の症状が直りました。
- - - - - -
経緯

XP機がフリーズするようになりました。
症状
・起動後、数時間内にマイコンピュータ内やタスクバーが応答なしになって固まる。(エクスプローラーのエラー?)

対処
・ウィルススキャン。検知されず。
・起動中のソフトのオーバーランを疑い、タスクマネージャでSYSTEM以外の常駐ソフトを終了させて様子を見ましたが、フリーズは改善されず。
・システムの復元で一ヶ月遡る。改善されず。
・グラフィックドライバ更新。改善されず。
・HDDやメモリも監視ソフトでは異常なし。フリーズする直前にもCPU使用率は平常。


もう、Windowsの不具合ぐらいしか思い当たらない・・・。

システムの復元を実行する前にも表示されていた、ピョコンと黄色いマークのWindows Update(自動更新)機能。
.NET Framework1.1の更新が失敗していたのですが、特に重要ではないと判断して放っておいたのが原因?

(KB2416447)・・・検索したら2010年の更新ファイルでした。
何で今頃・・・

お疲れさまでした。
参考になりましたらソーシャルメディアで共有してくださいませ。
posted by こさめ
edit  re

■ この記事へのトラックバック
カテゴリ
インターネット>ブラウザ・WEBメール(24)
インターネット>Firefoxアドオン、設定(15)
インターネット>Proxomitronフィルター(32)
インターネット>ブログ、WEBサービス(53)
インターネット>アフィリエイト・ポイントサイト(27)
インターネット>楽天、ポイントあれこれ(5)
インターネット>Windows最適設定(32)
インターネット>インターネット設定(17)
インターネット>デスクトップ改造・拡張(7)
インターネット>セキュリティソフト(6)
ブログカスタマイズ>カテゴリー、記事一覧系(38)
ブログカスタマイズ>jQuery(Script)文字系(23)
ブログカスタマイズ>CSS(Script)デザイン(28)
ブログカスタマイズ>ブログパーツ(7)
ブログカスタマイズ>携帯モバイル系(3)
ブログカスタマイズ>SEO・アクセスアップ(31)
マルチメディア>Brackets(5)
マルチメディア>画像系ソフト(6)
マルチメディア>DVD・動画プレイヤー(15)
マルチメディア>動画編集ソフト(6)
マルチメディア>音楽再生プレイヤー(16)
マルチメディア>ネットラジオ配信・編集(3)
マルチメディア>P2Pテレビソフト(4)
マルチメディア>おもしろ動画・感動動画(25)
デザイン>フリー素材 画像(5)
デザイン>HP・ブログ フリー素材(6)
デザイン>イラスト(非素材)(8)
デザイン>作詞作曲編曲MP3(5)
雑記>PC部品・音楽機材(7)
雑記>映画・アニメ・漫画・芸能(14)
雑記>どうでもいい雑学知識(6)
雑記>ゲーム(6)
雑記>スマホ・携帯電話(6)
雑記>カーナビ・ETC(3)
雑記>ネット銀行とか(2)
雑記>18禁?ちょいエロネタ(3)

 (C) 2006 - kosame All rights.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。