2012年12月15日

2012 12.15 Sat


取得するエレメント(id)と違う場所に書き出す方法。

id"A"が存在する場合のみ、id"B"の内容をCに出力させる


document.writeの代替として便利なのがinnerHTML。
指定した箇所へ任意のhtmlタグやテキストを投げ込んで、書き換えることができます。
<div id="ほげ"> ほげほげ(ここに出力する) </div>

document.getElementById("ほげ").innerHTML=" ほげほげ ";
主にこんな感じの記述。

id="ほげ"の内容を取得(認識)後、id="ほげ2"へ出力させます。
「書き換え」ではなく、別のidへ追加させます。

<div id="A">ほげげげげ</div>
<div id="B">C(ここに出力する)</div>

<script>
var aaa = document.getElementById("A");

if (aaa) {
document.getElementById("B").innerHTML="C";
}
</script>


んんん、よく解らない・・・

var aaa = document.getElementById("A");
var bbb = document.getElementById("B");

if (aaa) {
aaa.innerHTML = "C";
} else if (bbb) {
bbb.innerHTML = "かきくけこ";
}



もっとスマートな方法はないかなぁ。

お疲れさまでした。
参考になりましたらソーシャルメディアで共有してくださいませ。
posted by こさめ
edit  re

■ この記事へのトラックバック
カテゴリ
インターネット>ブラウザ・WEBメール(24)
インターネット>Firefoxアドオン、設定(15)
インターネット>Proxomitronフィルター(32)
インターネット>ブログ、WEBサービス(53)
インターネット>アフィリエイト・ポイントサイト(27)
インターネット>楽天、ポイントあれこれ(5)
インターネット>Windows最適設定(32)
インターネット>インターネット設定(17)
インターネット>デスクトップ改造・拡張(7)
インターネット>セキュリティソフト(6)
ブログカスタマイズ>カテゴリー、記事一覧系(38)
ブログカスタマイズ>jQuery(Script)文字系(23)
ブログカスタマイズ>CSS(Script)デザイン(28)
ブログカスタマイズ>ブログパーツ(7)
ブログカスタマイズ>携帯モバイル系(3)
ブログカスタマイズ>SEO・アクセスアップ(31)
マルチメディア>Brackets(5)
マルチメディア>画像系ソフト(6)
マルチメディア>DVD・動画プレイヤー(15)
マルチメディア>動画編集ソフト(6)
マルチメディア>音楽再生プレイヤー(16)
マルチメディア>ネットラジオ配信・編集(3)
マルチメディア>P2Pテレビソフト(4)
マルチメディア>おもしろ動画・感動動画(25)
デザイン>フリー素材 画像(5)
デザイン>HP・ブログ フリー素材(6)
デザイン>イラスト(非素材)(8)
デザイン>作詞作曲編曲MP3(5)
雑記>PC部品・音楽機材(7)
雑記>映画・アニメ・漫画・芸能(14)
雑記>どうでもいい雑学知識(6)
雑記>ゲーム(6)
雑記>スマホ・携帯電話(6)
雑記>カーナビ・ETC(3)
雑記>ネット銀行とか(2)
雑記>18禁?ちょいエロネタ(3)

 (C) 2006 - kosame All rights.