2008年10月17日

2008 10.17 Fri


無線LAN環境にてブツブツ断続的に回線が切れる現象に悩まされていた。

11gで両規格同時にDraft 11n “300Mbps(規格値)”の
次世代高速通信が可能なbuffaloの「WZR2-G300N」である。


こんな環境。

       RT-200NE(NTT光回線)

(LANケーブル) ↓     ↓ (LANケーブル)

     無線ルータ   無線ルータ(WZR2-G300N)

  (無線LAN) ↓     ↓ ↓ ↓ (無線LAN)

       PC     PC  PC  PC (バッファロー子機)


【症状】

1.エアステーションユーティリティソフト(クライアントマネージャ)の
電波やIPアドレスが正常な状態のままで、断続的にインターネット回線が切れる。

2.AirStation設定ツールにて、親機を検索できない。

3.IPアドレスが169.254.XXX.XXXになったあげく、接続不能へ。


最初は、親機かLANケーブル自体の不良かとも考えたが、
常時転送していると、調子の良いときは数時間繋がったままだし、
データ転送自体のエラーはログを見る感じでは無かったので、
単純に親機の設定ミスであると予想できた。


解決方法は単純だった。


1.本体のルータスイッチOFF(ブリッジ接続)にして初期化。

2.親機を検索して接続。

3.接続後、192.168.11.1(初期設定)へアクセス。管理画面へ。

4.DHCP機能のIPを自動取得から192.168.1.XXの範囲で指定。


これだけ。

いつのまにか二重ルータになってた???
ちなみに暗号化は安全なヤツほどエラーが出やすいって、
ネットのどこかで読んだ。そのせいだったのかなー

お疲れさまでした。
参考になりましたらソーシャルメディアで共有してくださいませ。
posted by こさめ
edit  re
この記事へのコメント

■ この記事へのトラックバック
カテゴリ
インターネット>ブラウザ・WEBメール(24)
インターネット>Firefoxアドオン、設定(15)
インターネット>Proxomitronフィルター(32)
インターネット>ブログ、WEBサービス(53)
インターネット>アフィリエイト・ポイントサイト(27)
インターネット>楽天、ポイントあれこれ(5)
インターネット>Windows最適設定(32)
インターネット>インターネット設定(17)
インターネット>デスクトップ改造・拡張(7)
インターネット>セキュリティソフト(6)
ブログカスタマイズ>カテゴリー、記事一覧系(38)
ブログカスタマイズ>jQuery(Script)文字系(23)
ブログカスタマイズ>CSS(Script)デザイン(28)
ブログカスタマイズ>ブログパーツ(7)
ブログカスタマイズ>携帯モバイル系(3)
ブログカスタマイズ>SEO・アクセスアップ(31)
マルチメディア>Brackets(5)
マルチメディア>画像系ソフト(6)
マルチメディア>DVD・動画プレイヤー(15)
マルチメディア>動画編集ソフト(6)
マルチメディア>音楽再生プレイヤー(16)
マルチメディア>ネットラジオ配信・編集(3)
マルチメディア>P2Pテレビソフト(4)
マルチメディア>おもしろ動画・感動動画(25)
デザイン>フリー素材 画像(5)
デザイン>HP・ブログ フリー素材(6)
デザイン>イラスト(非素材)(8)
デザイン>作詞作曲編曲MP3(5)
雑記>PC部品・音楽機材(7)
雑記>映画・アニメ・漫画・芸能(14)
雑記>どうでもいい雑学知識(6)
雑記>ゲーム(6)
雑記>スマホ・携帯電話(6)
雑記>カーナビ・ETC(3)
雑記>ネット銀行とか(2)
雑記>18禁?ちょいエロネタ(3)

 (C) 2006 - kosame All rights.